髪の毛は体の内側からの生えてくる以上、髪の元になる栄養補給や質の高い睡眠など、「体の内側からのケア・育毛対策が重要」だと考えています。

体の内側をケアしつつ、その上で効果的な育毛剤を使うことに意味があると思いますし、髪の成長を促進できると感じています。

 

ですから、当サイトでは育毛剤を2種類のみ紹介しています。

 

車で例えるなら、髪の元になる栄養や質の高い睡眠はガソリンで、育毛剤の使用はアクセルといったところでしょうか。

アクセルを強く踏み込めばそれだけ車の速度が上がっていくのと同じように、髪の成長促進にとって効果的な育毛剤も同じ働きがあると考えています。

 

ですが、良い悪いも含めて育毛剤は限りないほど販売されているので、効果がある育毛剤もあれば、「本当に効果があるのか?」と感じるような製品があるのも事実です。

そこで今回は、抜け毛や薄毛の改善に効果のある育毛剤の見つけ方・効果が微妙な育毛剤の見分け方について解説していきます。

 

ちなみに、2chやFacebookで話題というか頻繁に見かける、育毛剤と育毛サプリを試した人体実験結果をまとめた記事があるので、将来ハゲたくない男性は参考にしてみて下さい。

>>育毛剤&育毛サプリの人体実験レポはこちら

 

効果のある育毛剤の見つけ方

配合されている成分量の数

育毛剤に配合されている成分量はとても重要です。

というのも、抜け毛が増えたり薄毛になる原因というのはたった1つが原因になることはなく、様々な原因が複雑に絡み合うことで髪と頭皮のトラブルを招きます。

ということは、配合されている成分量が少ないと様々な薄毛原因に対応できないということ。

 

例えば、配合されている成分量が40種類の育毛剤と、配合されている成分量が10種類の育毛剤だった場合、抜け毛や薄毛により効果を得られそうなのはどちらだと思いますか?

・・・

 

当然40種類の成分が配合されている育毛剤の方が、抜け毛や薄毛を改善できる可能性は高いですよね。

 

成分配合量の観点は、非常に重要なポイントで分かっている方が多いと思うのですが、育毛剤ランキングを見ていると「成分配合量の少ない育毛剤が上位にある場合が非常に多い」のです。

育毛剤の公式サイトには、必ず配合されている成分が記載されていますので、効果的な育毛剤であるかどうか判断する時は、育毛剤に配合されている成分量を確認するようにして下さい。

 

エビデンス(化学的根拠)のある成分

エビデンス(化学的根拠)のある成分とは、臨床試験データが公開されていたり、実際に医療の場で使われている成分が配合されているかどうかです。

 

当サイトで解析した育毛成分でいえば、キャピキシル成長因子といった成分がそれにあたります。

 

キャピキシルは実際に行われた臨床試験データが公開されていますし、成長因子は最先端の毛髪再生医療に使われている信憑性の高い成分です。

エビデンスの有無に関しては、ある程度成分について詳しくないと分からないので、育毛成分がよく分からないという場合は、先ほど説明した「育毛剤に配合されている成分量と基準」にしてもらえればと思います。

 

育毛剤の人気ランキングは参考にならない

私の知っている限りですが、男性用・女性用合わせると育毛剤は49種類もあります。49種類も育毛剤が販売されているので、どれを選んだら失敗しないのか分からなくなるのも当然ですね。苦笑

 

そこで1つの参考要素になるのが育毛剤の人気ランキング。

 

ネットを見ていると育毛剤ランキングを沢山見かけますが、ハッキリ言って全くあてにならないので損をしないためにも育毛剤ランキングは参考にしない方が良いです。

というのも、育毛剤ランキングを23個ほど確かめてみましたが「それ本当に効果あるかな…」「即効性があるなんて嘘でしょ」という育毛剤がランキングのトップ5に存在しています。

 

先ほども説明しましたが、効果のある育毛剤を選ぶ際は、成分配合量の多さとエビデンス(科学的根拠)の有無が1つの基準です。

それらに照らし合わせると、ネットで見かける育毛剤ランキングの上位には「成分配合量の少ない育毛剤がかなり多い」のです。

 

そういった育毛剤は値段が安いので選びやすいというメリットはありますが、根本的に薄毛を改善する成分配合量が少なかったら「薄毛が改善するまで膨大な時間がかかる」わけですし、結果としてお金を無駄にするだけじゃないかと。

 

そもそも、そのような製品を使っていて本当に抜け毛や薄毛が改善する効果があるのか疑問です。

 

成分についてある程度詳しくないと「人気ランキング」なるものを参考にしてしまいますが、少なくとも育毛剤の人気ランキングほどあてにならないものは無いので、後悔しない為にも参考にしない方が良いかと思います。

人気がある・売れている = 効果が高い
という方程式に当てはまるとは限らないので、育毛剤の人気ランキングを見る際は十分注意して下さい。

 

人気ランキングがあてにならない一例

男性用・女性用合わせると49種類もの育毛剤があるわけですが、その中でも当サイトで紹介している製品は2種類のみです。

 

具体的には、チャップアップとDeeper 3Dという製品です。

チャップアップとDeeper 3D

 

いずれも私自身が実際に使っていて効果を感じているからこそ、おすすめできると判断し紹介ているわけですが、実は他にも試してみた育毛剤がいくつかあります。

試してみた育毛剤

49種類の中から実際に購入し試したものの、当サイトで紹介している育毛剤は2種類のみです。僅かに2種類。

>>育毛剤&育毛サプリの人体実験レポはこちら

 

試してみた育毛剤の中には、ネットで見かける育毛剤ランキングの上位にある製品もあります。ですが、当サイトでは紹介していません。

紹介していないということは、実際に試したものの私自身がその製品の効果に疑問を感じているという事ですし、そういった育毛剤をおすすめするつもりもありません。

 

ようするに、育毛剤の人気ランキングはあてにならないという一例です。ですので、後々後悔しない為にも、育毛剤の人気ランキングは参考にしない方が無難だと思います。

 

まとめ

ここまで、効果のある育毛剤の見つけ方について説明してきました。

育毛剤を選ぶ際は

  • 配合されている成分量
  • エビデンス(科学的根拠)のある成分配合

このどちらかは必ず確認するようにして下さい。

 

成分のエビデンス(科学的根拠)に関しては、調べる手間もあると思いますので、配合されている成分量を1つの基準にして、育毛剤を選ばれると良いかと思います。

 

49種類も育毛剤があるので選び方に困ってしまうかと思いますが、間違っても「育毛剤の人気ランキングだけはあてにしない」で下さいね。失敗したり後悔する可能性が高くなるので。

どれを選んだら良いのか分からないという方は、当サイトで紹介している育毛剤を参考にしてみて下さい。

 

初めて育毛剤を使う方、頭頂部の薄毛に悩んでいる方であれば、チャップアップを試してみて下さい。

体の中と外からダブルの効果で育毛促進ができる、おすすめできる優れた製品です。

 

生え際の後退や薄毛に悩んでいる方、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方は、Deeper 3Dを試してみて下さい。

発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成分が主体になっている、今までの育毛剤とは全く違う製品です。