生え際の薄毛・産毛が太っとく生える?!Deeper 3D効果・体験レポ

生え際が広い(おでこが広い)と気になることが山ほどありますよね。

人の視線が気になる。風の強い日が気になる。突然、強風が吹くと下を向いてしまう。苦笑 帽子を被ってごまかそうとする。

フサフサの人には絶対に分からない悩みです。

 

相手のおでこを無意識に見てしまうのは、自分の生え際が広いからなのかもしれません。

 

ハゲに寛容(むしろ他人の頭髪事情に興味がない?)な海外に比べて、日本はハゲに厳しい文化なので、おでこが広いだけで印象が悪くなってしまいます。

生え際の広さに悩んでいた私は、本気で海外に移住しようかと思い、ヨーロッパに現地視察しに行ったことがあります(笑)

 

とにかく、生え際の広さは外見をモロに左右するので、いくつになろうとハゲるわけにはいかないわけです。

 

それに、人の視線を気にしたり、必死に前髪で隠したり、髪のことを考えながら生きるのはストレスでしかないと思うわけです。

 

ただ、そうはいっても生え際の髪を取り戻すのは楽じゃないわけですが、生え際の髪を諦めるわけにはいきません。

だからこそ使おうと思ったのが、このDeeper 3Dです。

生え際発毛にDeeper 3D

発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成分や、生え際の天敵であるAGA改善効果のあるキャピキシルなど、今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しています。

通院せずにできる医療クラスの育毛というコンセプトの通り、現状このDeeper 3Dが生え際の髪を取り戻すための最強の製品じゃないかと判断しています。

 

ここでは、Deeper 3Dを使っている効果や口コミを体験談レポとしてまとめました。 生え際の薄毛・後退に悩んでいる男性は、最後までご覧になって見てください。

>>Deeper 3Dの詳細はこちら

 

かなり重要なDeeper 3Dの成分一覧!

Deeper 3D

・キャピキシル ・馬プラセンタ ・KGF ・IGF ・水溶性プロテオグリカン ・オクタペプチド-2 ・アセチルデカペプチド-3 ・FGF-1 ・加水分解アナツバメスエキス ・ビオチン ・グリチルリチン酸K2 ・β-グリチルレチン酸 ・パンテニルエチル ・イラクサ根・葉エキス ・ユッカグラウカ根エキス ・ウミクロウメモドキ油 ・ソウハクヒエキス ・ゲンチアナ根茎 ・ビワ葉エキス ・トウガラシエキス ・ユズ果皮油 ・スペアミント油 ・メントール ・銅ペプチド ・リンゴ果実培養細胞エキス ・ヒアルロン酸Na ・ニコチン酸トコフェロール ・ナイアシンアミド・グルコシルヘスぺリジン ・トリコラシルLS9267 ・グルタミン酸 ・グアバ葉エキス ・ビタミンB12 ・グルコン酸亜鉛 ・5αアボキュータ

育毛剤の成分についてある程度詳しい方なら分かるかと思いますが、Deeper 3Dに配合されている成分は、根本的に今までの育毛剤とは全く違う成分が高配合されています。

具体的な成分をピックアップすると成長因子が8種類、キャピキシル、銅ペプチド、リンゴ果実培養細胞、5αアボキュータ、グルコン酸亜鉛など。

 

特に特徴的なのが、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子がDeeper 3Dは主体になっているところで、これ一つでAGA(男性型脱毛症)の改善、頭皮の血行促進、悪化した頭皮環境の改善までトータルケアが出来ます。

 

すでにこの製品を使い始めてから8ヶ月が経ちますが、回復が難しいと言われている生え際の後退や薄毛には、このDeeper 3Dが最強ではないかと感じています。

 

ここだけの話、Deeper 3Dを選んだ理由と効果

“毛髪再生医療”と同じ成分が生え際に使える!

先ほども触れましたが、Deeper 3Dは「発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子が主体」になっています。

 

つまり、Deeper 3Dを使えば医療と同じ成分が生え際に使えるということ。

 

成長因子の効果については、以前成長因子の効果は?気になる薄毛改善効果を徹底検証こちらで解説しましたが、成長因子は元々頭皮に存在していて「毛母細胞や毛乳頭細胞の維持・増殖・成長を促す重要な働き」をしています。

簡単に説明すると、発毛を促進し、抜け毛を抑制する重要な働きをしているわけです。

 

成長因子は、頭皮の血行不良や髪の栄養不足よりも重要だと感じていて、成長因子が減っていたら「健康な髪の毛は生えてこない」といっても過言ではないといえます。

 

それにも関わらず、20歳前後をピークに成長因子の生産量は減少していきます。

髪のミニチュア化・細い髪の増加・髪の発育不全などは、成長因子が減ることが原因の1つです。

成長因子

最先端の毛髪再生医療では、加齢と共に減少する成長因子を頭皮下に注入することで、90%を超える高い発毛率を叩き出しています。

なぜここまで高い発毛率を叩きだせるのかというと、成長因子には、抜け毛を抑制し発毛を促進する重要な働きがあるからです。

 

今のところ、毛髪再生医療と同じ成長因子が使えるのはDeeper 3Dだけなので、医療と同じ成分を使いたい、今までとは違う効果と結果を望むからこそDeeper 3Dを選びました。

「通院せずにできる医療クラスの育毛」がコンセプトになっている通り、医療と同じ成分を配合しているDeeper 3Dには高い効果を期待できます。

 

発毛のために必須なAGA対策ができる(副作用なしで)

薄毛に悩む男性の3人に1人が発症していると言われているAGA(男性型脱毛症)  薄毛に悩む男性は、AGAを改善することで抜け毛や薄毛が回復する方が非常に多いです。

そして、Deeper 3Dには、今までの育毛剤にはなかったAGAを改善する成分が豊富に配合されています。

 

しかも、副作用のないAGA対策ができるというわけです。

 

どんな成分が配合されているのかというと、臨床試験の結果AGA改善効果があると分かっているキャピキシルや、5αアボキュータ、グルコン酸亜鉛、グアバ葉エキスなど。

キャピキシルの効果に関しては、キャピキシルの効果について徹底検証こちらで解説している通り、臨床試験の結果を検証したところキャピキシルにAGA改善効果があるのは確かです。

 

キャピキシルのAGA患者に対する臨床試験

キャピキシルの臨床試験

どんな試験が行われたのかというと

  • 平均年齢46歳のAGA患者30人に協力してもらった。患者は至って健康体である。
  • 15人にはキャピキシル5%を塗布、残り15人にはプラセボ(※)を塗布した。
  • 1日1回夜に20滴、キャピキシル5%およびプラセボ(偽薬)をそれぞれ4ヶ月間使ってもらった
  • 4ヶ月後、それぞれの使用前と使用後の頭髪の状態を比較した

※ プラセボとは有効成分の入ってない偽薬のこと。

キャピキシルと偽薬の結果を比較することで、キャピキシルには本当に効果があるのか分かるというわけですね。

 

そして、キャピキシルの臨床試験の結果が次の通りです。

キャピキシルの臨床試験結果

左側のグラフが成長期の毛髪量の変化、つまり発毛した毛髪量の変化。右側のグラフが休止期の毛髪量の変化、つまり抜け毛の毛髪量の変化という見方になります。

  • 左側グラフ・・発毛量の変化
  • 右側グラフ・・抜け毛量の変化

上記のグラフから分かることは、AGA患者にキャピキシルを4ヶ月間塗布したことで「発毛が促され抜け毛が減った」ということです。

 

下の画像は、キャピキシル使用前とキャピキシルを4ヶ月間使った後の頭皮を撮影した比較画像です。

キャピキシル使用前・キャピキシル使用後の頭皮比較

明らかに髪の毛が増えていますよね。

AGA患者にキャピキシルを4カ月間塗布したところ、発毛が促進され髪の密度が濃くなっていることが画像を見ても明らかですよね。

このように、キャピキシルのAGA改善効果は確かなものであると判断することができます。

 

Deeper 3Dにはキャピキシル以外にも、AGAを改善(5αリダクターゼ抑制)する、5αアボキュータ・グルコン酸亜鉛・グアバ葉エキスなどが配合されているので、AGA改善の総合力が高いといえます。

 

キャピキシルの臨床試験データは、Deeper 3Dの公式サイトからダウンロードすることができるので、真相を確かめたい方は直接ダウンロードしてみて下さい。

キャピキシルの臨床試験ダウンロード方法

5αリダクターゼ(AGA対策の肝)についても触れられているので、参考になると思います。

>>キャピキシルの臨床試験データを確かめる

 

 

生え際の髪・産毛を”ぶっとく育てる”

Deeper 3Dを選んだ1番の理由は、育毛ではなく「発毛」を望めるところです。

 

冒頭でも触れましたが、Deeper 3Dは今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しています。

つまり、今までの育毛剤では得られなかった効果と変化をDeeper 3Dなら望めるということ。

 

実際、Deeper 3Dの口コミを見ると「これを使い始めてから生え際に濃い産毛が生えてきた」「今までの製品ではここまでの変化はなかった」という意見を数多く見かけます。

 

特に、生え際の回復のためにDeeper 3Dを使っている方が多いのも特徴で、「産毛が生えてきた」「髪の毛が太くなった」という口コミが非常に多いです。

毛髪再生医療に使われる成長因子や、AGA改善効果のあるキャピキシルを配合しているからといえそうです。

 

生え際の後退や薄毛に悩んでいる方であれば、産毛を生やすことがどれほど難しいか分かるかと思いますが、今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しているDeeper 3Dなら、育毛ではなく発毛を望めるということ。

副作用のない生え際の改善には、現状Deeper 3D以上の製品はないと思います。

 

合わないと感じたら返品してOK(返金してもらえる)

Deeper 3Dの返金保障

私個人の意見ですが、ネット通販限定で販売されている育毛剤を試すときは「実際に使ってみて頭皮に合わなかったら、どうしよう…」と心配をいつもしています。

しかし、Deeper 3Dには「断続が困難な場合は購入金額を返金します」という保障がついているので、安心して試すことができます。

特に、私と同じく乾燥肌や敏感肌で、肌が弱い方であれば、返金保障が付いている製品を優先的に選ぶことをお勧めします。

>>Deeper 3Dの返金保障の詳細はこちら

 

 

ガチリアルなDeeper 3Dを使っている口コミ体験談レポ!

おでこが狭くなっていく喜びを実感!帽子もいらない!

Deeper 3Dを使い始めて8ヶ月が過ぎた頃の私の生え際画像です。

chapup-kouka-16

めっちゃ増えてます。

生え際の髪を取り戻すのは簡単ではありませんが、諦めずに続けていることが大切です。

 

風の強い日でも顔を上げて歩けますし、帽子を被るかどうかも気分で決められます。

人の視線が気になることもありません(回復している最中ですからね)

 

彼女を作るのも、セフレを作るのも自由です(笑)

生え際の薄毛や、おでこが広いことに悩んでいる男性は、Deeper 3Dがおすすめですよ。 返金保証が付いているので、使ってみて「合わないな」と感じたら返金してもらえますからね。

>>返金保証付きDeeper 3D公式サイトはこちら

 

私の場合、生え際だけでなく頭頂部もヤバかったので、育毛サプリが手に入るチャップアップとDeeper 3Dを併用していました。

生え際も頭頂部も広いという方は、コストはかかりますがチャップアップとDeeper 3Dを併用すると良いですよ。

>>チャップアップの体験談を見る

 

生え際だけに使うと”かなり長持ち”する

Deeper 3Dを生え際だけに使うのであれば、2ヶ月は余裕で持ちます。

この製品を使い始めて8ヶ月が過ぎ、今4本目を使い始めたところですが、1本で2ヶ月は持つので非常にありがたいです。

Deeper 3Dは生え際に使うなら充分な量

というのも、Deeper 3Dは効果が高い反面、他の育毛剤に比べると値段が高くて内容量が少ないんです。

Deeper 3D チャップアップ
値段 13,860円 9,090円
容量 60ml 120ml

実際に使い始めるまでは「どれくらい持つんだろう…」と思っていましたが、1日1回夜に1mlを使えば、2ヶ月は余裕で持ちます(後ほど触れるお試しボトルも込みで)

 

パッと見では値段が高く感じるDeeper 3Dですが、1本で2ヶ月以上持つので効果が高い上に他の育毛剤と変わらない値段で使えます。

生え際の改善や回復に向けて使うのであれば、Deeper 3Dは充分な量ですね。

 

中身を節約して使えるお試しボトル付き!

Deeper 3Dを公式サイトから購入するとお試しボトルが付いてきますが、このお試しボトルには10mlが入っているので、その分本体を使わずに節約することができます。

Deeper 3Dのお試しボトル

このお試しボトルの存在が非常にありがたくて、これ1本だけで1週間は持ちます。その間Deeper 3D本体を使わずに済むので、節約しながら使いたい私のような人には嬉しい特典だと思います。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

1回の使用量が分かりやすく合理的で無駄がない

Deeper 3Dは考え抜かれた製品だなと感じるのですが、Deeper 3Dはスポイト式になっていて0.5mlと1mlのメモリが書いてあります。

Deeper 3Dのスポイト

スポイトにメモリが書かれているので1回の使用量が確認でき、無駄なく効果的に使うことができます。

 

メモリが付いているからこそ、1本で2ヶ月以上使えていると言っても過言ではありません。使い方に困らない扱いやすい製品です。

※ Deeper 3Dの推奨使用量は1回1mlのようですが、節約して使いたい方のために0.5mlが書かれているようです。

 

匂いやベタつきがないから誰にもバレない

Deeper 3Dの匂いは、爽やかな柑橘系の香りがします。1本間違えるとオジさん臭い、如何にも育毛剤って感じの臭いは一切しません。

Deeper 3D

頭皮に付けると柑橘系の香りは殆どしないので誰にもバレずに済みます。仮に匂ったとしても、柑橘系の爽やかな香りなので、むしろ良い印象だと思います。

べたつきもないので、頭皮や髪がベタベタすることもないです。使い易い製品といえますね。

 

そして、ご覧になってもらうと分かる通り、Deeper 3Dの育毛液は鮮やかなピンク色をしています。

Deeper 3Dの育毛液

鮮やかなピンク色をしてますが、これは着色料の色ではなく、Deeper 3Dに配合されているビタミンB12の特色によるもの。

ビタミンB12は「赤いビタミン」「造血のビタミン」とも呼ばれていて、ビタミンB12が配合されていることでDeeper 3Dは鮮やかなピンク色をしているのです。

 

つまり、あくまでも自然色ということですね。

 

ビタミンB12は別名シアノコバラミンとも呼ばれていて、髪の元になるタンパク質の合成を促す働きや、細胞分裂の活性化・毛細血管を強化し頭皮環境を整える働きがあります。

 

ビタミン群は、健康な髪を育てるために必要不可欠な成分でありながら、現代人にとって不足しやすく失いやすい成分でもあり、Deeper 3Dは「生え際に直接ビタミンB12を塗布することで、育毛・発毛をサポートする・促進する」という考え方ですね。

 

Deeper 3Dは、ニオイやベタつきがない上に、髪と頭皮のことを細部まで考えて計算された製品。このように感じています。

 

Deeper 3D利用者 20代・30代男性の口コミ

30代 男性

20代後半でおでこが広い事に気が付き、市販の育毛剤やサプリなど散々試してきましたが、ネットで見かけるように、おでこの髪を回復させる事は想像以上に難しいと半ば諦めていました。

ネットでDeeper 3Dを見かけた時も、また怪しい商品が出たなと思いましたが、成分について調べれば調べるほど以前まで使っていた育毛剤とは全く違うことを知り、半信半疑で試してみることにしました。1ヶ月経っても髪に変化はなく、あーやっぱりかこれも結局同じかなんて事を思っていたところ、髪型をセットする時に抜け毛が減っていることに気が付きました。

現在2本目が終わりそうなところですが、Deeper 3Dを使う前よりも明らかに抜け毛が減って、おでこの側頭部に産毛が少しづつ生えてきているのを確認しています。

何を使ってもおでこに産毛が生えてきたことすらなかったので、この変化には驚きと感動しています。このまま3本目も使い切って、さらなる生え際の変化を見極めたいと思います。

30代 男性

値段が高いのでDeeper 3Dを使おうか迷っていた時間が無駄でした。苦笑 今まで様々なメーカーの育毛剤を試してきましたが、その費用ぶんをDeeper 3Dにかけていればと後悔しています。

苦笑すでに4ヶ月が経ちましたが、前頭部の前面に産毛がブワーっと生えてきているので、期待を込めてこのまま使い続けていきます!本当にこの製品はおすすめです!

20代 男性

生え際の髪は太く長く育っています。ただ、生え際に生えてきた産毛が思ったように長く太く育たず、5本に1本ほどの割合でしか順調に育ってくれません。以前使っていた育毛剤ではここまでの変化がなかったので、使い続ければ全部太く長く育ってくれると思うのですが、Deeper 3Dは値段が高いのでもっと安くしてもらえると助かります。苦笑

効果には満足しているので、モンゴ流さんにはDeeper 3Dの値段をもう少し安くして欲しいという願いも込めてこの評価にします。

30代 男性

Deeper 3Dを使い始めると、あれほどあった抜け毛が驚くほど減ります。抜け毛が減ると、気になっていた皮脂のベタベタ感がかなり改善されます。いかんせん値段が高いので、実際に購入する前は色々と調べてみましたが、悩まずにもっと早く使っていれば良かったと思っています。

それもこれも、成長因子のおかげなのか、キャピキシルのおかげなのか?私には分かりませんが、Deeper 3Dに含まれる相乗効果によって私の頭皮が改善しているのだと思います。

まずは、今生えてきている生え際の産毛を大切に扱って育てて行こうと思います。生え際が広くなって悩んでいる方には、Deeper 3Dが本当におすすめです!諦める必要なんて全くないですよ!

Deeper 3D利用者の口コミを見ていると「値段が高いという不満」はあるものの、効果に対する不満がありませんでした。

育毛剤の口コミを見ていると「効果がない」「買うだけ無駄」のような口コミを度々見かけますが、Deeper 3Dはそういった効果に対する不満がないのが特徴で、今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しているからこそといえますね。

>>Deeper 3Dの口コミをもっと見る

 

Deeper 3Dのデメリット・改善して欲しい点

Deeper 3Dの効果には満足しています。そうでなければ8ヶ月間も使っていませんし、前進しているからこそ続けられています。

 

ただ、そうは言ってもDeeper 3Dにもデメリットと言いますか、残念な点があります。それは、値段の高さです。苦笑

先ほども触れましたが、Deeper 3Dは1本あたりの値段が高いです。

公式サイト 1本あたり
単品 13,860円 13,860円
3本まとめ買い 37,200円 12,400円
6本まとめ買い 61,270円 10,211円

Deeper 3Dには定期コースがないので、安く手に入れるにはまとめ買いをする以外に方法がありません。

定期コースが苦手な方にはメリットですが、値段だけをみると、やはり高く感じますよね。

 

ではなぜ、Deeper 3Dは値段が高いのかというと「毛髪再生医療と同じ成長因子を配合しているから」なのです。

 

成長因子にはグレードが存在していて、高グレードの成長因子ほど効果が高い反面、原価コストも高くなります。

冒頭でも触れましたが、発毛率が90%を超える毛髪再生医療は、治療費が100万円もかかるほど高額です。

 

発毛率が高いからこそ試したくなりますが、中々一般人には受けられない治療法ですよね。

 

しかも、医療の場で処方される成長因子配合の育毛剤は、1本の値段が2万円以上するようなので、それ自体も非常に高価なのです。

それもこれも、高価な成長因子を配合しているからこそなのですが…

 

話を戻しますが、Deeper 3Dは毛髪再生医療と同じ成長因子を配合しているから1本あたりの値段が高いということです。

それでも、医療の場で処方される育毛剤に比べたら安く手に入るので、それをメリットと取るかどうか次第になってきます。

Deeper 3D

先ほども触れましたが、Deeper 3Dを生え際だけに使うのであれば1本で2ヶ月は持つので、実際に使ってみると「効果が高い上に実はお得」ということが分かります。

私が3本まとめ買いをした時は、以下のような計算をしました。

値段 1ヶ月のコスト
単品 13,860円 6,930円
3本まとめ買い 37,200円 6,200円
6本まとめ買い 61,270円 5,105円

さすがに、6本まとめ買いをする余裕がなかったので3本まとめ買いをしましたが、ある程度お金に余裕のある方であれば、まとめ買いをして安く手に入れてみては如何でしょうか。

 

 

Deeper 3Dの体験レポまとめ

Deeper 3D

ここまで、Deeper 3Dの効果体験談をまとめて紹介してきました。

生え際の薄毛に悩んでいる男性なら分かると思いますが、育毛剤ってどれを使っても変わらないと思いますよね。

生え際に育毛剤を使ってみたものの、効果を感じられなかった製品があったからだと思います。

 

育毛剤はDeeper 3D以外にも沢山あるので、Deeper 3D完璧な育毛剤とは断言できません。

 

ですが、生え際の広さにが悩んで、一度は海外に移住しようと現地視察までした私が唯一効果を感じられたのがDeeper 3Dでした。

その理由はここまでお話して来た通りです。

chapup-kouka-16

人目も風も気にならない毎日。帽子を被らなくても良い生活は物凄く楽です。

 

生え際の後退や薄毛に悩んでいる男性にDeeper 3Dはおすすめです。

Deeper 3Dは公式サイトからの注文にのみ全額返金保証が付いているので、使ってみて「合わないな」と感じたら返金してもらうことができますからね。

>>生え際を育てる!Deeper 3D公式サイトはこちら

 

※返金保証が付いているのは、上記の公式サイトだけですので、その点は注意して下さいね。