Deeper 3Dは効果が高い。ただ、育毛剤初心者には敷居が高い

通販限定で販売されている育毛剤は沢山ありますが、その中でも今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しているDeeper 3D

成分配合やエビデンス(科学的根拠)を踏まえると、今のところこのDeeper 3Dがもっとも優れた製品であると感じています。

特に、今までどんな育毛剤を使ってもダメだった方や、生え際の後退や薄毛に悩んでいる方に試してみて欲しいのがDeeper 3Dです。

ただ、Deeper 3Dは値段が高いんですよね…

当サイトでおすすめとして紹介している育毛剤は、チャップアップとDeeper 3Dのみですが、どっちを使えば良いんだと迷っている方も多いと思います。

そこで今回は、Deeper 3Dとチャップアップどちらかで迷った場合の決め方・選び方を解説します。

 

チャップアップとDeeper 3D成分比較

チャップアップ成分一覧

チャップアップ

センブリエキス ・グリチルリチン酸ジカリウム ・塩酸ジフェンヒドラミン ・精製水・エタノール ・D-パントテニルアルコール ・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 ・ラウリルジメチルアミンオキシド液 ・濃グリセリン ・ビワ葉エキス ・海藻エキス・ボタンエキス ・シナノキエキス ・ヒキオコシエキス ・ヒオウギ抽出液 ・クロレラエキス ・オウゴンエキス ・ローマカミツレエキス ・アルニカエキス・オドリコソウエキス ・オランダカラシエキス ・ゴボウエキス ・セイヨウキズタエキス ・ニンニクエキス・マツエキス ・ローズマリーエキス ・ニンジンエキス ・サクラ葉抽出液 ・乳酸ナトリウム液・L-プロリドンカルボン酸 ・L-アルギニン酸 ・DL-プロリドンカルボン酸ナトリウム液 ・L-アルギニン酸 ・水酸化ナトリウム ・グリシン ・L-アラニン ・L-セリン ・L-バリン ・L-プロリン・L-スレオニン ・L-イソロイシン・L-ヒスチジン ・L-フェニルアラニン・Lジオウエキス ・カモミラエキス ・ショウキョウチンキ ・ダイズエキス ・1.3-ブチレングリコール ・ドクダミエキス ・チョウジエキス ・マロニエキス ・ウメ果実エキス・チンピエキス ・センキュウエキス ・トウキエキス・無水エタノール

 

Deeper 3D成分一覧

Deeper 3D

・キャピキシル ・馬プラセンタ ・KGF ・IGF ・水溶性プロテオグリカン ・オクタペプチド-2 ・アセチルデカペプチド-3 ・FGF-1 ・加水分解アナツバメスエキス ・ビオチン ・グリチルリチン酸K2 ・β-グリチルレチン酸 ・パンテニルエチル ・イラクサ根・葉エキス ・ユッカグラウカ根エキス ・ウミクロウメモドキ油 ・ソウハクヒエキス ・ゲンチアナ根茎 ・ビワ葉エキス ・トウガラシエキス ・ユズ果皮油 ・スペアミント油 ・メントール ・銅ペプチド ・リンゴ果実培養細胞エキス ・ヒアルロン酸Na ・ニコチン酸トコフェロール ・ナイアシンアミド・グルコシルヘスぺリジン ・トリコラシルLS9267 ・グルタミン酸 ・グアバ葉エキス ・ビタミンB12 ・グルコン酸亜鉛 ・5αアボキュータ

単純に配合されている成分量で比較すると、Deeper 3Dよりもチャップアップの方が配合されている成分量が多いです。

チャップアップ Deeper 3D
成分量 65種類
(育毛サプリ込み)
36種類

チャップアップの場合は、育毛剤に育毛サプリメントがついてくるので、1度に使える育毛成分量が圧倒的に多くなります。

ちなみに、65種類もの育毛成分が使える製品はチャップアップ以外にありません。

成分配合量で判断するなら圧倒的にチャップアップの方が上ですね。

 

AGA改善(5αリダクターゼ抑制)効果のある成分比較

次は、チャップアップとDeeper 3Dに配合されているAGA改善(5αリダクターゼ抑制)効果のある成分を比較していきます。

チャップアップ Deeper 3D
AGA改善成分 オウゴンエキス
チョウジエキス
ヒオウギ抽出液
ビワ葉エキス
ノコギリヤシ
亜鉛
アロエエキス
緑茶エキス
ビタミンB12
ローズマリーエキス
キャピキシル
グアバ葉エキス
5αアボキュータ
グルコン酸亜鉛
ビタミンB12

AGA改善(5αリダクターゼ抑制)成分に関しても、Deeper 3Dよりもチャップアップの方が成分配合量が多いですね。チャップアップの場合は、育毛サプリが付いているので当然といえば当然ですが。

ただ、AGA改善効果の信憑性でいえば、Deeper 3Dに配合されているキャピキシルが最も効果が高いです。

キャピキシルの効果に関しては、以前生える・増える!と話題のキャピキシルの効果について徹底検証こちらで詳細に検証・解説していますが、キャピキシルはAGAを発症している患者さんに対して行われた臨床試験結果が公開されています。

その結果、キャピキシルにはAGA改善効果があることが分かっていますし、実際のデータを元に詳細に検証したので間違いないかと。

キャピキシル以外にもAGA改善効果のある成分はありますが、臨床試験データを公開しているわけではないので、AGA改善効果の高さに関しては断言できない部分が多いんです。

その点、キャピキシルは臨床試験結果を公開しているので、他のAGA改善(5αリダクターゼ抑制)成分よりも信憑性が高いと言えます。

しかも、Deeper 3Dはキャピキシルの他にもAGA改善効果のある成分を配合していますからね。

チャップアップの場合は、AGA改善効果のある成分が豊富で総合力が高いといえますし、体の中と外からAGA対策ができる点がメリットです。

※ チャップアップとDeeper 3Dどちらも、ED(勃起不全)や性欲減退、肝機能障害など副作用のリスクがないので心配することなく使うことができます。

私自身が副作用に敏感なので、副作用のリスクがある製品を勧めるようなことはしません。

 

成長因子の配合量比較

私が今最も注目している成長因子。この成長因子を使った最先端の毛髪再生医療にはハーグ療法というものがありますが、この薄毛治療の発毛率は90%を超えるほど高い効果があるというデータがあります。

チャップアップとDeeper 3Dの成長因子を比較していきます。

チャップアップ Deeper 3D
成長因子 8種類

ご覧になってもらうと分かる通り、チャップアップには成長因子が配合されてなく、Deeper 3Dにのみ成長因子が配合されています。

成長因子というのは元々人の身体に存在している物質で、髪の毛との関連性でいうと、成長因子には毛母細胞や毛乳頭細胞などの維持・増殖・成長を促す重要な働きがあります。

簡単に説明するなら、成長因子には発毛を促進し、生えてきた髪の毛を抜けにくくする働きがあるということです。

先ほど説明したハーグ療法は、この成長因子を頭皮下に直接注入することで90%を超える高い発毛率を誇っているわけです。特に、生え際の回復・改善には成長因子が非常に重要だと感じていて、成長因子がなかったら健康な髪の毛は生えてこないといっても過言ではないといえます。

成長因子の効果については、成長因子の効果は?気になる薄毛改善効果を徹底検証こちらで詳しく解説しているのでご覧になって見て下さい。

 

チャップアップとDeeper 3Dの値段比較

チャップアップとDeeper 3Dの値段を比較していきます。

チャップアップ Deeper 3D
単品 7,400円 13,860円
定期 9,090円
(サプリ付き)
3本まとめ買い 37,200円
6本まとめ買い 61,270円

冒頭でも触れましたが、Deeper 3Dよりもチャップアップの方が値段が安いです。しかも、チャップアップを定期コースで注文すると髪の元になる栄養補給まで出来る育毛サプリメントが付いているので、コスパの良さに関してはチャップアップの方が優れています。

Deeper 3Dの値段がなぜ高いのかというと、毛髪再生医療と同じ成長因子を高配合しているからで、それ以外にも原材料コストの高い高品質な成分が配合されているからといえます。

ただ値段が高いことには変わりがないので、コスパの良さで判断するとなるとチャップアップの方が優れていますね。

 

どっちを選んだら良いのか?

ここまでチャップアップとDeeper 3Dを比較してきましたが、今までの比較を一覧にしてまとめると

チャップアップ Deeper 3D
成分量 65種類 36種類
AGA改善成分 10種類 5種類
成長因子 8種類
コスパ
返金保証 30日 14日

上記のような比較になります。

選び方の基準としては

これから初めて育毛剤を使う方、頭頂部の薄毛に悩んでいる方にはチャップアップをおすすめします。

反対に、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方、生え際の後退や薄毛に悩んでいる方にはDeeper 3Dをおすすめします。

 

Deeper 3Dは値段が高いです。チャップアップと比較するとより値段が高いと感じますが、冒頭でも触れました通り、配合成分やエビデンス(科学的根拠)を踏まえると、現状Deeper 3Dがもっとも優れた製品だと感じています。

Deeper 3Dの値段が高い理由は、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子(原価が驚くほど高額)や、AGA改善効果のあるキャピキシルや+αが配合されているからこそ。

付け加えるなら、生え際に効果があると言われているリンゴ果実培養細胞などは、他の育毛剤に配合されていません。

私自身がさらなる生え際の回復の為にDeeper 3Dを使い続けているという理由もありますが、生え際の後退や薄毛にはディーパー3dの効果はやはり高いといえます。

ただ、育毛剤というのは「最低3ヶ月間は続けないと意味がない」ので、薄毛治療を成功させるという強い思いがないと値段が高いDeeper 3Dは続けられないと思うわけです。

それゆえに、育毛剤を初めて使う方には、値段の高いDeeper 3Dはおすすめしにくいというのがあるので、だからこそ今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方、生え際の後退や薄毛に悩んでいる方にはDeeper 3Dを試してみて欲しいと思います。

値段が高いと感じても、薄毛の悩みが解消されていけば「この値段ならむしろ安い」とすら思えるようになりますからね。

>>Deeper 3Dサイトはこちら

 

育毛剤を初めて使う方、頭頂部の薄毛に悩んでいる方になぜチャップアップがおすすめなのかというと、チャップアップは薄毛対策の総合力が高い上にコスパが良いのが特徴だからです。

特にこれから初めて育毛剤を使う方であれば、いきなり値段の高い製品を使わなくても薄毛が改善する見込みが高いですし、チャップアップは1度に65種類もの育毛成分が使えるので薄毛対策の総合力が優れています。

しかも、育毛剤と育毛サプリのセットが9,090円で使えるコスパの良さは他の製品ではあり得ないメリット。

もっと値段の安い育毛剤もありますが、そういった製品は成分量自体が極めて少なく「とても効果があるとは思えない」ので、損をしない・薄毛を悪化させない為にも選ばないのが無難です。

1度に65種類もの育毛成分が使えてコスパが高い、さらに体の中と外からダブルの効果で育毛促進ができるチャップアップは、初めて育毛剤を使う方、頭頂部の薄毛に悩んでいる方に試してみて欲しい育毛セットです。

>>チャップアップの詳細はこちら

 

世の中の育毛剤を見ていて思うこと

ここまでチャップアップとDeeper 3Dを比較しながら紹介してきましたが、注意してほしいのは当サイトで紹介していない育毛剤は選ばないでようにして下さい。

というのも、当サイトで紹介していない育毛剤というのは効果があるとは思えない粗悪な育毛剤や、効果が極めて緩やかで実感しにくいもの、副作用が心配で使い続けられない製品があるからです。

今日本国内だけで髪の悩みを抱えている方は3000万人以上いるといわれています。日本人の4人に1人が髪の悩みを抱えている計算になるわけです。

それほど髪の悩みを抱えている方が多いので、自社の利益を優先した粗悪な育毛剤を販売しているメーカーも沢山ありますし、そういったクソ製品はおすすめしていません。さっさと消えて欲しいと思っています。

粗悪な育毛剤を使って、大切な髪の毛とお金を無駄にしないためにも育毛剤を選ぶ際は、充分注意してください。

>>チャップアップの効果・体験談レポート

>>Deeper 3Dの効果・体験談レポート

 

薄毛を改善させる育毛促進プラス

薄毛に悩む独身アラサー・30代男性に最適?!チャップアップの効果体験レポ

効果の高い育毛サプリの選び方

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOPへ