育毛剤チャップアップがリニューアルして、成分配合量が大幅に増加!

当サイトでおすすめしている育毛剤チャップアップですが、だいぶ前にリニューアルしてボトルデザインも成分配合量も大幅に増加してます。

そこで今回は、以前と比べてチャップアップのどこが変わったのか?パワーアップしたのか?紹介していきます。

>>チャップアップの詳細はこちら

 

リューアルポイントその1・大幅な成分配合量UP

チャップアップのリニューアルポイントその1は、大幅な成分配合量の増加です。

リニューアルする以前もチャップアップに配合されている成分量は32種類ありましたが、中身がリニューアルしたことで47種類に大増量しました。

リニューアルしたチャップアップ

チャップアップ育毛剤だけで47種類の育毛成分を配合してます。

肝心な育毛剤の中身は、血行促進成分は当然として、AGA改善(5αリダクターゼ抑制)成分、皮脂分泌の抑制、頭皮環境の改善成分などが凝縮されています。

髪や頭皮の元になるアミノ酸まで豊富に配合しているのは、チャップアップくらいじゃないかと。チャップアップの成分リニューアル前とリニューアル後を比較したのが以下の通りです。

 

チャップアップリニューアル前

チャップアップ育毛剤

・グリチルリチン酸2K ・ジフェンヒドラミンHCI ・センブリエキス ・ビワ葉エキス ・海藻エキス-1 ・牡丹エキス ・シナノキエキス ・ヒキオコシエキス ・ヒオウギ抽出液 ・クロレラエキス ・オウゴンエキス ・ローマカミツレエキス ・アルニカエキス・オドリコソウエキス ・オランダカラシエキス ・ゴボウエキス ・セイヨウキズタエキス ・ニンニクエキス ・松エキス ・ローズマリーエキス ・人参エキス ・グリシン ・アラニン ・プロリン ・セリン ・トレオニン ・アルギニン ・リジン液 ・L-グルタミン酸 ・サクラ葉抽出液 ・エタノール ・D-パントテニルアルコール ・フェキシエタノール ・POE硬化ヒマシ油 ・ラウリルジメチルアミンオキシド液 ・濃グリセリン ・無水エタノール ・BG・DL-PCA・Na液 ・トリチメルグリシン ・ソルビトール液 ・テニルアルコール・精製水

 

チャップアップリニューアル後

チャップアップリニューアル後

センブリエキス ・グリチルリチン酸ジカリウム ・塩酸ジフェンヒドラミン ・精製水・エタノール ・D-パントテニルアルコール ・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 ・ラウリルジメチルアミンオキシド液 ・濃グリセリン ・ビワ葉エキス ・海藻エキス・ボタンエキス ・シナノキエキス ・ヒキオコシエキス ・ヒオウギ抽出液 ・クロレラエキス ・オウゴンエキス ・ローマカミツレエキス ・アルニカエキス・オドリコソウエキス ・オランダカラシエキス ・ゴボウエキス ・セイヨウキズタエキス ・ニンニクエキス・マツエキス ・ローズマリーエキス ・ニンジンエキス ・サクラ葉抽出液 ・乳酸ナトリウム液・L-プロリドンカルボン酸 ・L-アルギニン酸 ・DL-プロリドンカルボン酸ナトリウム液 ・L-アルギニン酸 ・水酸化ナトリウム ・グリシン ・L-アラニン ・L-セリン ・L-バリン ・L-プロリン・L-スレオニン ・L-イソロイシン・L-ヒスチジン ・L-フェニルアラニン・Lジオウエキス ・カモミラエキス ・ショウキョウチンキ ・ダイズエキス ・1.3-ブチレングリコール ・ドクダミエキス ・チョウジエキス ・マロニエキス ・ウメ果実エキス・チンピエキス ・センキュウエキス ・トウキエキス・無水エタノール

配合されている成分の大幅増量がチャップアップのリューアルポイントの1つです。

育毛剤単体で47種類もの成分を配合しているチャップアップを超える育毛剤は今のところありません。成分配合量の観点から言えば、チャップアップがダントツNO.1ですね。

 

リューアルポイントその2・ポトル

チャップアップのリニューアルポイントその2は、ボトルデザインとノズル形状の変更です。

パッと見のパッケージやボトルデザインが変わっています。

チャップアップリニューアル前・リニューアル後

※ 左が旧チャップアップで、右側がリニューアル後のチャップアップです。

大きく変わったのが、育毛剤を吹きかけるノズル形状が変わりました。以前までは、育毛剤を塗布する時は「霧状に噴射」されていましたが、ノズルの形状が変わったことで勢いよくビュッと噴射されます。

チャップアップのボトルデザイン

旧デザインの霧状に出ていたボトルが悪いわけではありませんが、どうしても髪にかかってしまうことがあったんですよね。育毛剤は頭皮に直接つけないと意味がないので、勿体ないなと感じることがありました。

それが、ボトルとノズルの形状が変わったことで勢いよく噴射されます。

チャップアップ

使いやすさは人によって分かれるかもしれませんが、私個人の意見としてはリューアル後の方が使いやすく感じますし、頭皮に直接届いている感覚が好きです。

育毛剤を初めて使う方にとっても、この感覚は使用感があって心地いいと思います。ジェット噴射式になったのは大きいですね。

 

チャップアップのリニューアルポイント2つ目は、ボトルデザインとノズル形状の変更です。

 

リューアルポイントその3・1度に使える育毛成分の多さ

チャップアップのリニューアルポイントその3は、1度に使える育毛成分が65種類に増えたことです。

先ほども説明しましたが、育毛剤チャップアップがリニューアルしたことで47種類もの育毛成分が使えます。さらに定期コースで注文するとチャップアップサプリが付いてくるのですが、育毛剤と育毛サプリを合わせると1度に65種類もの育毛成分が使えるというわけです。

リニューアル後のチャップアップ

当然ですが、一度に65種類もの育毛成分を使える製品は他にありません。

これによって、様々な薄毛原因に対して総合的に効果を発揮してくれるような成分配合になりました。それにしても、65種類は非常に多いですね。

 

まとめ

チャップアップがリニューアル

チャップアップがリニューアルしたのは少し前の事ですが、リニューアルした事で中身がパワーアップしています。

元々配合されている成分量が多かったにも関わらずリニューアルしたことで、1度に使える育毛成分が65種類まで増えて、しかも値段が変わらないのには驚きました。

いつもお話ししている事ですが、育毛は体の中からケアする事が大切で、その上で外から促進する事が「薄毛改善までの近道」だと考えています。

その意味でも育毛剤と育毛サプリがセットになったチャップアップは優れていますし、中身が大幅にパワーアップしたことで効果の高さもグンっと高まった印象です。

  • AGA(男性型脱毛症)の改善
  • 血行不良の改善
  • 悪化した頭皮環境の改善
  • 髪の元になる栄養補給

この4つを同時にできるのは、薄毛治療において大きなメリットだなと。

中身はパワーアップしても以前と変わらない値段ですし、育毛剤と育毛サプリのセットが9,090円で使えるのは他の製品と比較しても安いです。育毛剤と育毛サプリのセット、そして一度に使える成分量の観点を踏まえても、チャップアップのコスパの良さは群を抜いてます。

また、チャップアップには全額返金保障がついているので、「これは自分に合わないな…」と感じた場合は返金保障を申請すればお金が返ってくるので、まず損をすることがありません。

1度に使える育毛成分の多さ、薄毛改善効果に期待できる範囲の広さ、育毛剤と育毛サプリがセットになったコスパの良さ、総合力の高さではチャップアップがズバ抜けている印象です。

特に、初めて育毛剤を使う方であれば、まずチャップアップから試してみると失敗しないのではないかと思います。

悩ましい抜け毛を減らすため、薄毛を改善させるため、人目も風も気にならない生活を取り戻す為に、チャップアップを試してみてはいかがでしょうか。

リニューアルしたチャップアップの総合力の高さは、他の育毛剤にはないメリットだと思います。

>>チャップアップ公式サイトはこちら

 

※ 全額返金保証が付くのは上記公式サイトだけなので、その点は注意してくださいね。

 

薄毛を改善させる育毛促進プラス

薄毛に悩む独身アラサー・30代男性に最適?!チャップアップの効果体験レポ

効果の高い育毛サプリの選び方

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOPへ