ミノキシジル育毛剤の効果を徹底検証。効かない理由と副作用についてまとめ

リアップX5やロゲインなどに代表されるミノキシジル配合育毛剤。

日本国内だと、男性用のリアップX5とリアップジェット、女性用ならリアップジェンヌがありますが、ミノキシジルって本当に発毛効果があるのか実際のところよく分からないですよね。

ネットを見ていると「ミノキシジルを使って薄毛が悪化した」というのを見かければ、「ミノキシジルを使って髪が生えた」というのも見かけると思うので、本当のところの効果はどうなの?と疑問に思っている方も多いと思います。

そこで今回は、ミノキシジルの発毛効果は本当なのか?効かないと言われている理由は何故なのか?そして、ミノキシジルの気になる副作用について説明していきます。

 

ミノキシジルの発毛効果の検証

ミノキシジルの発毛効果を確かめるために、ここでは大正製薬で公開されているミノキシジルの臨床試験データを元に解説していきます。

 

ミノキシジルの効果・医師による改善評価

下のグラフは、薄毛に悩む患者さんに1年間ミノキシジル濃度5%の育毛剤を使ってもらい、発毛の変化を医師が目視して判断したものです。

ミノキシジルの効果・医師による改善評価

グラフの上の方に「著明改善や中等度改善」など小難しいことが書かれていますが、この見方は

  • 悪化・・・髪が減って薄毛が悪化した
  • 不変・・・見た目の変化がない
  • 軽度改善・・・少しだけ髪が生えてきたようだけど、ハゲのまま
  • 中等度改善・・・髪は生えてきてるけど、ハゲる前ほどではない
  • 著名改善・・・発毛によってハゲる前の状態にほぼ戻った

このような捉え方です。一般人向けではないとはいえ、小難しい表現ばかりで分かりにくい…

 

それはさておき、上記のグラフを見ると、早い方だとミノキシジル濃度5%の育毛剤を使い始めて4週間後には少しだけ髪が生えてきているようです(4.1%なので極僅かですが)

グラフ全体を見ると、ミノキシジル濃度5%の育毛剤を使い始めて、6カ月目には8割もの方に発毛が確認できていることが分かります。

このデータを見ると分かる通り、ミノキシジルの発毛効果は間違いないようです。

 

ただ、改善率は意外と高くない

ミノキシジルの発毛効果は間違いないようなのですが、グラフをよーく確認してみると著名改善(ハゲる前の状態に戻った)という方は意外と少ないことが分かります。

ミノキシジルの効果・医師による改善評価

上記は先ほどと同じグラフですが、ミノキシジル濃度5%の育毛剤を1年間使った場合の改善率を見て見ると著名改善(ハゲる前の状態に戻った)方は、全体の10%程度。

多くの方は、軽度改善(少しだけ髪が生えてきたようだけど、ハゲのまま)の場合か、中等度改善(髪は生えてきてるけど、ハゲる前ほど回復してない)の状態に留まっています。

つまり、ミノキシジル育毛剤を使ってもハゲる前の状態に戻る人は非常に少ないことが分かります。

ミノキシジル育毛剤にどこまでの効果を期待するかによって見解は分かれると思いますが、「ミノキシジル育毛剤を使えばフサフサに戻れる!」と期待している方にとって、不満だけが残る可能性が高いです。

ようするに、思ったよりも薄毛が改善しないということですね。

ミノキシジルを使えば発毛はするけど、ハゲる前の状態に戻る人は非常に少ないようです。

 

ミノキシジルの効果・患者による改善評価

次は、1年間ミノキシジル育毛剤を使った発毛効果を、患者さん自身が目視して評価したグラフです。

ミノキシジルの効果・患者による改善評価

上記の通り、患者さん自身もミノキシジル育毛剤の発毛効果を実感していることが分かります。

ただ、医師の評価と比較した場合の改善率には若干の開きがあります。

ミノキシジルの効果・医師による改善評価 ミノキシジルの効果・患者による改善評価

先ほどもお話ししましたが、ミノキシジル育毛剤にどこまでの薄毛改善効果を期待するかによって見解が分かれてくるように思います。

 

悪化しているという気になるデータも

見過ごせないものなのですが、ミノキシジル育毛剤を1年使った場合に悪化(髪が減って薄毛が進行した)という気になるデータが載っています。

 

医師による改善評価

ミノキシジルの効果・医師による改善評価

 

患者による改善評価

ミノキシジルの効果・患者による改善評価

どちらも少ない割合ですが、ミノキシジル育毛剤を使ったことで薄毛が悪化した方もいるようです。

薄毛が悪化した原因は特定できませんが、考えられる可能性としては頭皮の荒れや炎症、アレルギー反応かもしれません。ネットで言われているミノキ焼けが、まさにこれなのかなと。

詳しいことが記載されていなかったので、ここでの断定は避けますが、ミノキシジル育毛剤を使うことで薄毛が悪化する可能性もあるようです。

 

総毛髪量の変化

下のグラフは、ミノキシジル濃度5%の育毛剤を使って、一平方センチメートル辺りの毛髪量の変化を表したものです。

総毛髪量の変化

上記のグラフを見ると分かる通り、髪の本数が増えています。

 

太い毛髪量の変化

次のグラフは、40マイクロメートル以上の毛髪量の変化を表したグラフです。太い髪の毛がどれくらい増えたのかってことですね。

太い毛髪量の変化

上記をご覧になってもらうと分かる通り、ミノキシジル育毛剤を使ったことで太い髪の毛が増えています。発毛剤と言われているミノキシジルですが、髪を太くする働きもあるようですね。

※ 40マイクロメートルがどれくらいの太さなのかというと0.04mm。日本人の髪の太さの平均が0.07~0.1mmほどと言われているので、日本人の平均よりは細い髪を基準にしているようです。

 

ミノキシジル濃度と発毛率の変化

下のグラフは、ミノキシジル濃度1%の育毛剤とミノキシジル濃度5%の育毛剤を使った際の、毛髪量の変化を表したグラフです。

ミノキシジル濃度と発毛率の変化

上記をご覧になってもらうと分かる通り、ミノキシジル濃度5%の育毛剤を使った方が髪の本数が増えてます。

ミノキシジル濃度は高い方が効果が高いと言われていますが、それは正しくて「ミノキシジル濃度が高いほど発毛効果も高くなる」ようです。

ただ、ミノキシジル濃度が高くなるほど副作用のリスクが高くなるようなので注意が必要です。

 

ミノキシジルの効果が出るまでの期間

ミノキシジルの発毛効果を体感するには、一体どれくらいの期間が必要なのか?ここが最も重要なポイントになるわけですが、それは以下のグラフを見てもらうと分かります。

ミノキシジルの効果・医師による改善評価

上記は医師が判断した改善率のグラフですが、これをみるとミノキシジル育毛剤を使い始めて3ヶ月~6ヶ月辺りから改善率が高まっていることが分かります。

つまり、ミノキシジルの効果を実感するには最低でも3ヶ月は使わないと意味がないということです。

これはミノキシジルに限ったことではなく、全ての育毛剤に共通していえることです。というのも、人の髪にはヘアサイクルというものがあり、2~6年という非常に長い期間をかけて髪が生え変わっています。

新しい髪の毛が生えてくるには、最低でも3ヶ月はかかるので、育毛剤は最低でも3ヶ月使い続ける必要があるのです。

ですので、ミノキシジルの効果を実感するためには、最低でも3ヶ月は続けて、半年くらいを目安に判断されると良いかと思います(ミノキシジルに限らず全ての育毛剤に共通していえることですが)

 

ミノキシジルの発毛効果まとめ

ここまでリアップX5を販売している大正製薬の臨床試験データを元に、ミノキシジルの発毛効果について説明してきました。

長かったので、ミノキシジルの効果についてまとめると

  • ミノキシジルには発毛効果がある
  • ミノキシジルには髪を太くする効果もある
  • ミノキシジル濃度が高くなるほど効果も高くなる

上記3つになるかと思います。ミノキシジルは、日本国内で唯一発毛効果があると認められている成分なので、発毛効果があるのは間違いなかったのですが改めて確認しておくのも必要かと思います。

 

ただ、発毛剤として認められているミノキシジルですが、気になるデータもありました。

  • ハゲる前に戻った方はわずか1割ほど
  • ミノキシジルを使うと髪が減って薄毛が悪化する可能性もある
  • ミノキシジル濃度が高くなるほど副作用のリスクが高くなる

ミノキシジルにどこまでの効果を期待するかにもよりますが、ミノキシジル育毛剤を使えばフサフサだった頃に戻れる可能性は低いので、あまり過度な期待はしない方がいいといえます。

臨床試験の結果でも明らかな通り、髪は生えるけど、全回復するわけではないということですからね。

 

ミノキシジルが効かないと言われる理由

ミノキシジルの発毛効果は確かなのですが、それでもネットを見ていると「ミノキシジル育毛剤は効かない」「ミノキシジルは効果がない」と言われていることがあります。

それも間違いではなくて、なぜかというと「ミノキシジルは頭皮から吸収されにくい」という欠点があるからです。

人の頭皮には天然のバリヤ機能が備わっていて、細菌の侵入や外部刺激から頭皮を守る働きがあります。

そこへミノキシジル育毛剤を塗布しても、バリヤ機能が働き毛包まで有効成分が浸透しにくくなっているのです。

 

ミノキシジルの浸透率については諸説ありますが、ミノキシジル濃度の1%しか浸透しないという意見もあれば、ミノキシジル濃度の20%は浸透するという意見もあります。

ただ、それでもミノキシジルの浸透率は1~20%程度と言われているので、想像していたよりも効果を実感しにくいのは間違いありません。

臨床試験の検証でもお話ししましたが、ミノキシジルを使ってもフサフサな状態に戻る可能性が低いというのも、ミノキシジルの浸透率の低さが原因になっています。

発毛剤と言われているミノキシジルですが、思ったような効果は得られないので、あまり過度な期待はしない方が良いかと思います。

 

ミノキシジル育毛剤とミノキシジルタブレット

頭皮からは吸収されにくいミノキシジルですが、内服薬のミノキシジルタブレットの場合は話は別です。

現状ミノキシジルには、ミノキシジル育毛剤とミノキシジルタブレットの2タイプがありますが、内服薬のミノキシジルタブレットは効果が高いです。

ミノキシジルタブレットであれば頭皮バリヤとは関係なく、有効成分が血液によって毛根まで運ばれるので発毛効果が高くなります。

一部ではミノキシジルタブレットが最強と言われていますが、それもあながち間違いではないですね。

ただ、ミノキシジルの副作用についてシッカリ理解しておかないと、髪の毛を生やす以前に副作用に悩まされる生活になる可能性もあるので注意が必要です。

 

ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルの副作用については、育毛剤とタブレットによって違います。それぞれの副作用は以下の通りです。

 

ミノキシジル育毛剤の副作用
  • 頭皮の湿疹
  • 頭皮の炎症・荒れ
  • 接触性皮膚炎
  • 脂漏性皮膚炎

ミノキシジル育毛剤の副作用は主に、頭皮の炎症やアレルギー反応がメインです。

頭皮に炎症やアレルギー反応が出ると、「薄毛を悪化させる可能性が高い」ので、肌が弱い方は要注意ですね。

 

ミノキシジルタブレットの副作用
  • 全身の多毛症(毛深くなる)
  • 血圧の低下
  • 胸の痛み
  • 動悸・頭痛
  • 強い眠気
  • 心室肥大
  • 心外膜液
  • 多臓器不全
  • 糖尿病

内服薬のミノキシジルタブレットは、かなり強烈な副作用があります。

 

多毛症は有名ですが全身毛むくじゃらになったらモテですし、病気を発症したらその治療費で植毛ができるレベルだと思います。

ミノキシジルタブレットの場合は、「有効成分が毛根だけでなく全身に行き渡る」ので、強烈な副作用があるのも当然ですし、髪が生えて来れば体なんてどうなっても良いという方を除いてお勧めできませんね。

ミノキシジルタブレットは、あまりにも副作用が強烈なので。

 

ミノキシジルの効果・効かない理由・副作用まとめ

ここまで、ミノキシジルの効果や効かない理由、そして副作用について説明してきました。

ミノキシジルは個人輸入でも手に入れることができますが、ミノキシジルは副作用のリスクがあり薬剤師などの処方が必要な医薬品です。

ようするに、一般人が容易に勧めていい代物ではないということ。

ネットを見ていると「ミノキシジル育毛剤を使えば…」「ミノキシジルタブレットがおすすめ」などと見かけますが、ハッキリいって頭がおかしいんじゃないかと思います。

ミノキシジルは副作用のリスクがあるんですよ?それを人に容易に勧めるって、単なる自分勝手か何も考えていない人としか思えないわけです。

私がここでミノキシジルをお勧めすることは簡単ですが、副作用のリスクがある製品を勧めるなんて出来ませんし、万が一副作用が出た場合の責任をとることもできません。

 

抜け毛や薄毛の悩みがめちゃくちゃ辛い事も分かりますし、人目や風が気になる生活がストレスに感じるのも分かります。

人目が気になるストレスが耐えられなくて、人に会うのが嫌になって、引きこもり気味の生活をした事もあります。苦笑

ですので、抜け毛や薄毛の悩みがある人の気持ちは分かりますが、それでもミノキシジルは医薬品なので私は勧めません。何かあっても自己責任ですので。

個人的には過去にミノキシジル育毛剤を使った事もありますが、対して効果を得られませんでしたし、研究が進んでいる今ではミノキシジル育毛剤を使わなくても良いと判断しています。

ミノキシジルが発毛剤として認められたのは2010年くらいだったと思いますが、それから数年経ったにも関わらず新しい成分の認可が全くないんですよね。

利権が絡んでいるからなのかもしれませんが、ミノキシジルの認可以来何年も経っているので、新しい発毛成分が認められても良いのではないかと感じています。

それに、ミノキシジル育毛剤を使わなくても薄毛を改善することができていますし、あえて副作用のリスクを冒す必要はないと考えています。

ミノキシジルの副作用を覚悟している方であれば良いですが、ミノキシジルの副作用が怖いな・心配だなと感じる方は、育毛剤チャップアップを試してみて下さい。

体の中と外から様々な薄毛原因を改善に導いてくれる確かな育毛セットですのでおすすめできます。

>>チャップアップの体験談レポートはこちら

 

 

薄毛を改善させる育毛促進プラス

薄毛に悩む独身アラサー・30代男性に最適?!チャップアップの効果体験レポ

効果の高い育毛サプリの選び方

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOPへ